大学生活を終えて分かった、大学生がしておくべき4つのこと

こんにちは! いくろめです。

今回は、大学卒業間際の僕が、

大学生活を終えて分かった、大学生がしておくべき4つのこと

についてお話していきます!

大学生活を振り返って色々反省点や後悔があるので、

皆さんには後悔がない大学生活を送ってもらいたいと思います!

スポンサーリンク

僕の大学生活

卒業間際になった今、大学生活を振り返ると、

あんまり内容がある生活してなかったな~

というのが一番です。

でも楽しいこともいっぱいあったし、

成長できたこともちょっとだけあるので、

100点満点で大学生活に点数をつけるとすると、

40点

くらいです笑

そんな僕が皆さんに100点満点の大学生活を送れるように、

大学生活でしておいたほうが良い4つの事について

お話していこうと思います!

大学生がしておくべき4つのこと

1、勉強

まあ、これは大学生なので重要ですよね!

どのくらい頑張ったほうがいいかというと、

最低、単位を落とさない程度

に頑張ればいいと思います。

単位を落として、留年してしまうと、

お金もかかりますし、モチベーションが下がって卒業できない

なんてことになってしまいます。

なので、最低限単位を取れるように頑張りましょう!

あとは、興味のある分野を1つでも見つけて勉強するようにしましょう!

興味のある分野が大学の授業であるなら授業をしっかり受けるとか、

自分の学部と関係ないなら、本を買って勉強したり、

資格を取るために勉強してみましょう!

2、サークル

サークルって大学生っぽくていいですよね!

僕はサークルには入っていませんでした。

大学入学後、友達といろんなサークルを見学して、

1ついいなと思えるサークルを見つけました。

そのサークルは歓迎会まで行き、入る気満々でした。

それは文化系のサークルなんですが、ぜんぜん活動していないのと、

雰囲気が苦手というのがあって、

入部届けを出しませんでした。

周りも部活に入っていない人の方が多く、

サークルに入らなくてもいいなーと思ったというのもあります。

今思うと、

そのサークルに入っておけば良かった

とすごく思います。

どうしてかというと、

サークルに入ると、

友達ができそう

休日にやることができる

思い出が増えそう

といったメリットがあります。

なので、色々サークルを見て、

サークルに入ってみましょう!

大学のサークルなら辞めたり、途中から行かなくなっても大丈夫だと思うので、

迷ったら入っちゃっていいと思います!

3、バイト

僕はバイトをあまりやってきませんでした。

短期のバイトを少しして、長期のバイトを数ヶ月やったくらいです。

長期のバイトは、夜やるバイトだったんですが、

(夜9時から朝7時とか)

生活習慣が狂って、嫌になってやめちゃいました....

でも、今思うと長期のバイトを続けておけば良かったなと後悔しています。

理由としては、

バイトしておけば、遊びに行ったりするお金が増えたし、

休日遊んだりするバイト友達ができたと思います。

あとは、コミュニケーション能力も上がったんじゃないかな~

と思います。

なので、皆さんは

長期のバイトをするようにしましょう!

4、趣味

これも大事だと思います。

僕は趣味が全然なく、大学生活でいくつか趣味にできそうなことに挑戦してみました。

でも、何年も続くような趣味を見つけることはできませんでした。

趣味があったほうが良い理由は、

休日やることができたり、

話のネタになります。

また、趣味を続けていけば特技にもなることがあると思います。

趣味がない僕は、

趣味がある人=中身のある人間

に見えます!笑

それに、

趣味がある人の方が生き生きしているように見えます!

なので、大学生活の中で没頭できる趣味を見つけてみてください!

まとめ

1、勉強

2、サークル

3、バイト

4、趣味

この4つを頑張ってやれば充実した良い大学生活が送れると思います!

僕のように後悔しないような大学生活を送ってくださいね!

 

スポンサーリンク
最も役に立った就活サイト紹介!

いくろめが選ぶ「最優良就活サイト」はOfferBoxでした!OfferBoxのレビュー記事はこちら

(超有名メーカー:内定!、一部上場企業:たくさんのオファー)