大学院を修了しました。

関東のある国立大学の大学院を卒業(修了)しました。

コロナの影響で卒業式が無くなり、研究室のお別れ会もめちゃくちゃ簡素になりました。

そのせいもあって卒業した感が全然無いですが、色々思うことがあるのでブログに書きます。

 

僕は立派な研究成果を残したわけでもありませんし、
有意義な生活を送っていたわけでもありません。

なので僕がアドバイスをするのはおこがましいんですが、
2年間の大学院生活で学んだことをお伝えできたらと思います。

そしてこのブログは、大学院や就活についてありのままを書くというテーマでやっていたので、
この記事をもって本ブログはひとまず終わりにします。

今後記事の修正や付け足しはあるかもしれませんが、とりあえず一区切りということで。

 

スポンサーリンク

大学院生活で学んだ3つのこと

 

僕が大学院で学んできたこと、皆さんに伝えたいことはこの3つです。

大学院で学んだこと
・悩みは誰かに聞いてもらう
・何でもいいから挑戦する
・計画を立てる

 

悩みは誰かに聞いてもらう

僕は大学院生活が人生で一番辛かったです。
本当に辛くて辞めようと思った時もあったくらいです。

 

こんな感じで悩むことが多かった2年でした。
(もっともっと悩み記事書いてあるけど紹介しきれない...)

ただこんなに辛くても辞めずに無事卒業するところまでこれたのは、「誰かに相談したから」です。「誰かに愚痴を言っていたから」です。

辛いときは遠距離恋愛をしている彼女に電話で悩みを聞いてもらったり、地元の友達に話を聞いてもらったりしました。

今の研究室の唯一仲良く話せる友達にも悩みを打ち明けたり、今でもよく遊んでる前研究室の友達にも話したりしました。

本当に本当に辛くて大学院を辞めようと思っていたときは、大学のカウンセラーの人にも相談しました。

また、Twitterで親身に話を聞いてくれる大学院生の方もいました。

 

いろんな方に助けてもらった結果、大学院を卒業できました。

 

悩みを相談しなかったら絶対どこかで辞めていたと思います。

なので、辛いことがあったら誰かに相談してください。友達でも良いですし、家族でも良いです。

恋人がいたら恋人に話すのも良いですし、SNSで仲のいい人がいたらその人でもいいと思います。

誰にも相談できないっていう人はカウンセラーの方に相談してみてください。大学生だったらどの大学でも学生相談室みたいなところにカウンセラーさんがいると思います。

人に悩みを話すとそれだけで気持ちが楽になります。
辛いことがあったら絶対に誰かに相談してください。

伝えたいのはこれだけでもいいっていうくらいです。

 

何でもいいから挑戦する

大学の4年間、大学院の2年間はあっという間に終わります。

ほんと秒で終わりました。
やりたいこと、挑戦したいこと、勉強したいことが全然できませんでした。

やる暇は無限にあったのに。後悔しすぎっていうくらい後悔しています。

 

ギターやベースなど楽器をやってみたかったし、英語をしっかり勉強したかった。

スポーツ(ゴルフ等)をしっかりやりたかったし、いろんなバイトすればよかった。

もっとちゃんとしたブログも作りたかった()

もっと友達と遊んだり旅行すればよかった。

いろんな大学の友達を作ればよかった。

サークルに入って大学生らしい夏休みを過ごしたかった。

 

やり残したことだらけです。

もちろんしっかり授業に出て単位をとって卒業するのは大事。それと同じくらいいっっっぱい好きなことをやることが大事です。

 

計画を立てる

最後に大学院生らしいアドバイスをします。

しっかり計画を立ててください。

 

僕は入学時に立てた研究の目標の1/4くらいしか進めることができませんでした。
想像以上にやることがあったというのも事実ですが、計画を立てていれば達成できた気もします。

 

1年後にこういうモノを作る。
だからあと半年でこれを完成させないといけない。
じゃあ今月はこれを終わらせる。
じゃあ今週はこれをやるか。

みたいに最終目標から逆算して、期間ごとの目標を立てれば良かったと思っています。

 

思いついたらとりあえず作る→改善っていうやり方でやったんですけど、横道にそれまくって上手くいきませんでした。

目標を立てて、適宜その目標を達成できたか確認する。いわゆるPDCAをきちんと回せばよかったなと思います。

大学院生なのにPDCAも回せないのかよと思いますが、僕は上手くできませんでしたね。本当反省しています。

 

一番重要なのは「悩みすぎないこと」

 

色々話してきましたが、一番重要なのは「悩みすぎないこと」です。「ストレスを溜めないこと」です。

ストレスをためると、気分が暗くなるし、もう何もかも辞めたくなります。

特に

・人に気を使う人
・他人の目線が気になっちゃう人
・ストレス耐性がない人

は気をつけてください。

僕は大学時代にストレスで帯状疱疹になり、大学院では院をやめようと思うまで悩んでいました。

人に悩みを相談してストレスを発散しても、この結果です。
誰にも悩みを打ち明けなかったらどうなっていたことか。

 

大事なのは、

「悩みすぎないこと」「悩みは誰かに話すこと」

そして

「研究成果より自分の心身の健康のほうが大事」ということです。

皆さんからしたらよく知らない大学院生がなんか言ってるなーくらいにしか思わないかもしれませんが、
誰か1人にでもこの気持ちが届いたら嬉しいです。

 

最後に

 

最初にも言いましたが、このブログはこの記事でひとまず終わりにしようと思います。(といいつつ、数カ月後にガンガン更新しているかもしれませんが笑)

大学4年の終わりから始めたこのブログ。
消した記事も合わせると130記事くらい書いていると思います。

ここ半年くらいは全然更新していませんが、それでも月に1万人くらいの方がアクセスしてくれています。

多くの方に見てもらえて本当に嬉しいです。

 

当初は稼げたら良いなと思っていましたが、
「広告多くてもなー」
「本当にオススメじゃない就活サイトなんて紹介できないしなー」
と考えていたら、結局まったく稼げませんでした笑

まあ今となっては
僕みたいな悩みを持っている大学生・大学院生の役に立てばそれでいいかっていう感じですけど。(役に立っているかはわからん)

 

ということで、見てくださった方今までありがとうございました。

僕はこれからとあるメーカーで働きます。
今不安でいっぱいです。

社会人になってからのことは新しいブログにまとめていくので、そちらも見ていただけたら嬉しいです。

それでは、ばいばい

スポンサーリンク
最も役に立った就活サイト紹介!

いくろめが選ぶ「最優良就活サイト」はOfferBoxでした!OfferBoxのレビュー記事はこちら

(超有名メーカー:内定!、一部上場企業:たくさんのオファー)