【就活生必見!】ビッグサイトの就職合同説明会の攻略法を解説する!

こんにちは!いくろめです。

 

僕は2018年6月2日にビッグサイトで行われた

インターンの合同説明会に行ってきました!

今回はそのことについて書いていこうと思います!

 

(僕のブログの中では珍しく写真多めの記事です!)

 

 

スポンサーリンク

理系大学院生が合同説明会に参加!

2018年6月2日

 

とても晴れていて気持ちの良い日でした。

 

僕にとって今年2回目の就職イベントでした。

1回目はこれです↓

 

 

今年2回目の就職イベントで、学部生の時も同説明会に行っていたため、何の緊張もなくビッグサイトに向かいました。

晴れているので少しウキウキしていました笑

 

 

 

 

行きの電車

天気がいいですね~

 

ビルがいっぱい

 

景色がいい

 

電車からビッグサイトが見えた!

(真正面から撮れて満足)

 

 

 

 

 

ビッグサイトに到着

そんなこんなでビッグサイトに到着

僕はロボット展みたいなイベントで何回かビッグサイトに来ていたので、ビッグサイトに来た喜びはそんなにありません笑

 

近づいて撮影しよっと

 

大きいから横向きだと収まりきらない......

 

縦向きにすると横が収まらない....

 

 

会場の入り口に今回のイベントの看板がありました。

土屋太鳳さんがイメージキャラクターみたいです!

 

土屋太鳳さんはなにかの番組でマラソンをして、頑張っている姿で世間に感動を届けていましたね。なので、

土屋太鳳さん=頑張っている人

というイメージが強いので、こういう就活イベントのイメージキャラクターになったのかな?と思いました。

 

 

 

 

 

ビッグサイトの中に!

ビッグサイトの中はこんな感じです。

ここから就活イベントをやっている会場まで結構歩きます

 

 

この写真はエスカレーターの平行バージョンのやつに乗りながら撮りました。

僕はあの「歩く歩道」がちょっとだけ好きです笑

(歩く歩道の正式名称ってあるのかな?)

 

そんなこんなで

 

会場の入り口に到着!

 

入り口では、

・会場の地図

・キャリタスのインターンについての冊子

・理系文系のシール

が渡されました。

 

理系シール↓

 

会場に入るときに、受付の方に

 

受付の人

理系ですか? 文系ですか?

と聞かれ、

 

 

いくろめ

理系です!

 

と答えるとこのシールを貰えました。

会場内ではこのシールを服の上に張り付けることで、企業の方がどの学生が理系で、どの学生が文系か、というのが分かるようになっています。

 

 

 

 

 

会場に潜入!

ついに会場内にGO!

会場内はとても人が多く、入った瞬間に疲れてしまいます笑

 

 

会場に入った僕がまず向かった場所はここ!!!

 

 

ドン!

お手洗い!!

 

まあ、そんなことはどうでもいいですよね.....

まず会場に入ってびっくりしたことは、松屋が来ていたことです。

僕は松屋が大好きなので食べるか迷いましたが、まだイベントに来てトイレにしか行ってないのでやめました笑

 

 

 

 

再び会場に

僕は企業のブースをうろうろして、事前に確認してた話を聞きたい企業のところに行く

という感じで動いていました。

(行った企業のブースの写真は色々問題になりそうで怖いので撮っていません...)

 

僕は公務員志望ではないので通っただけですが、公務員ブースもありました。

 

 

 

 

 

パンフレットのブース

合同説明会は、

企業の話を聞くとその企業のパンフレットを貰って、それを見ながら話を聞く

という流れです。

 

しかし、パンフレットだけを貰えるコーナーもあるので、

「企業の話を聞かなくてもいいから資料だけ欲しい」という方は行ってみてください

 

 

 

 

 

休憩スペースもあるよ

あとは、会場にはいくつか休憩スペースがありました。

休憩室はずっと混んでいて、なかなか座るのは難しいです。

ここにはアドバイザーの方がうろうろしてくれていて、このイベントについてや就活についてのお話を聞くことができます。

僕も就活で就活に詳しいアドバイザーの方に聞きたいことがあったので、教えていただきました!

 

普段「恥ずかしいから大学の就活課に行けないな~」という人でも、ここのアドバイザーの方とは一回限りの出会い(?)なので、恥ずかしがらず就活について色々聞いてみましょう!

 

 

 

 

再び企業の話を聞きに

こんな感じの様子は、合同説明会っぽいですよね

 

 

会場内には「理系学生対象エリア」という場所があり、メーカーなどの理系学生に人気の企業が会場の一角に集結していました。

 

僕は理系なので、このエリアを重点的に見てみました。

 

 

 

 

 

休憩スペース2

パイプ椅子が並べられている休憩スペースもありました。

僕もここで少し休憩していました。

さっき説明した休憩室よりも静かで、一息つける感じの雰囲気でした!

 

 

 

 

 

セミナーも行われている!

この合同説明会では、企業や就活支援のセミナーも行われています。僕は、

・興味のある企業のセミナー1つ

・就活関連のセミナー2つ

に行きました。そのうちの一つがこれです。

 

このセミナーはESについて15分で教えてもらうというものでした。

このセミナーが15分と短いだけで他は1時間くらいあったと思います。

 

 

 

 

 

セミナーは事前予約必要です

こういう企業や就職関連のセミナーは事前予約が必要なので、イベントに参加すると決めたらまずセミナーの予約があるか確認してみてください!

僕が行った企業のセミナーでは、事前予約した人はすぐは入れて、予約していない人は行列になって空きがあったら入れるよ

という感じになっていました。

 

人気企業はセミナーの事前予約がすぐ終わってしまうと思うのでお気をつけて!!

 

 

 

 

 

コミュ力がないために参加しなかった企画.....

この合同説明会の最後のイベントとして、

学生と企業の方がお菓子を食べながら話す

というものがありました。

 

僕は最初、

 

いくろめ

このイベントに参加して、企業の方と他大学の学生と話すぞ!

 

と思っていました。

このイベントには事前参加が必要だったので事前予約もしました。

しかし!!

僕は当日、

 

いくろめ

なんかみんなコミュ力高いし、企業の方ともうまく話せないだろうな~

 

と思ってしまい、行くのをやめてしまいました.....

皆さんは積極的に参加しましょうね。

(後々後悔しましたが、帰りにある施設に行けたので結果オーライということで....)

 

 

 

 

 

イベント終了

そんなこんなでイベントが終了しました。

 

 

 

ビッグサイトを出て帰ろうとしたら近くにこんな建物が...

気になったのでこの建物の中に入ってみました。

続きはこの記事!↓

https://tech877.com/panasonic-center/

 

 

 

 

まとめ

合同説明会では自ら動かないと、ただ行っただけになってしまいます。

 

僕は、「自分からいろんな企業の話聞いて質問するぞー」と意気込んでいましたが、結局想像の半分以下くらいの収穫でした.....

 

ちなみに話を聞けたのは2社+セミナー3つという感じでした。

(昼から夕方までの4.5時間くらい)

そのうちの1社には個人的にインターンについてお話を聞けたので良かったのですが、わざわざビッグサイトに行った割には.....という感じです。

 

 

 

 

 

合同説明会で収穫を得るためのコツ

 

この企業とこの企業の話を聞いて、これについては質問する!

という風に、達成目標を決めないと合同説明会に行ってもあんまり収穫を得られません。

 

まあ、ただ行って企業の話を聞いたり、就職関連のセミナーを聞くだけでも行かないよりはいいと思いますが、

どうせ行くなら達成目標を自分で決めてから挑む

ようにした方が良いと思いました。

そこそこ準備した(つもり)僕でもこんな感じなので、しっかりと準備していった方が良いです。

 

次合同説明会行くときは、しっかり収穫を得られるように頑張るぞー!

ここまで読んでいただきありがとうございます!

 

スポンサーリンク
最も役に立った就活サイト紹介!

いくろめが選ぶ「最優良就活サイト」はOfferBoxでした!OfferBoxのレビュー記事はこちら

(超有名メーカー:内定!、一部上場企業:たくさんのオファー)