「大人になって後悔する5つ」を回避します。【後悔しない人生に】
僕はまだ学生(院生)ですが、すでにめちゃくちゃ後悔しています。
このままダラダラ過ごしていると、おとなになってから死ぬほど後悔してしまいます。
なので、多くの人が大人になって(最期のときに)後悔する5つのことを見て、どうすればその5つの後悔をしないか考えていきます。
この記事のターゲット
ダラダラ生活している大学生(学生ニート)
この記事のテーマ
多くの人が最期のときに後悔する5つのことの知って、今後後悔しないようにどうするか

スポンサーリンク

大人になって後悔する5つのこと

 

この記事を書こうと思ったのはyoutubeでメンタリストのDaiGoさんのある動画を見たからです。

その動画はこちら。

 

この動画の中で「大人になって後悔する5つのこと」が紹介されていました。

多くの人が思う5つの後悔
1.パートナー・付き合う相手を間違えた
2.もっと勉強しておけばよかった
3.自分のやりたいことをやればよかった
4.チャンスを掴むために目的意識を持って生きればよかった
5.お金を無駄使いしなければよかった・資産を形成しておけばよかった

 

この5つについて、自分が今後どうすればこのような後悔をしないのか考えていきます。

 

パートナー・付き合う相手を間違えた

 

結婚する人を間違えた、人間関係で付き合う人を間違えたと言っている方が多かったそうです。

僕は現在20代前半の大学院生なので、まだ結婚していません。

いくろめ
約2年付き合っている人がいるのですが、性格も良く一緒にいても疲れない人なので、結婚しても後悔しないんじゃないかなと思っています(ノロケ)

 

まあ結婚する人を間違えたと言っている人も、結婚するときはラブラブだったと思うので、結婚しないとわからなそうですね笑

あとは人間関係で付き合う人を間違えたという後悔ですが、僕は今のところ後悔はしていません。

いくろめ
というか人間関係って自分の好き勝手に選べたりしないですよね...

 

卒業した今でも中学・高校・大学の友達と遊びますけど、卒業後も遊ぶのは仲がいい友達だけじゃないですか。

大学院生なので研究室に所属していますが、そこで一緒の人はたとえ苦手な人でも関わらないといけないですよね。

じゃあ付き合う人を変えるって言うのは難しいですよね...。

嫌な人と研究室で一緒にいるよりは、研究室を変えたり、退学しなきゃですよね。

いくろめ
苦手の度合いにもよりますけど、なかなか難しいですね...。

 

会社に入ってからはきっと今よりも人間関係に困ると思っています。

それでも完璧な人間関係で仕事することは相当難しいと思うのである程度は我慢しながら生きなきゃいけないと思います。

でも本当に人間関係に病んで、病気になったり自ら命を断ったりしたら大変です。

そうなりそうになったら、部署を移動したり転職しようと思っています。

ただ、無能社会人だと自分の望むところに行けるわけがないので、今から色々なスキルを身に着けて、転職できるような人材になれるように頑張ろう...。

僕が後悔しない人生を歩むためには...
今の彼女は大好きだけど、結婚するときはよくよく考える
会社に入って人間関係に悩んだら部署異動や転職できるために、スキルを身につける

 

もっと勉強しておけばよかった

 

大学に行っておけばよかったな、英語勉強しておけばよかったなと思っている人も多いようです。

いくろめ
僕はまだ学生ですが、英語とか理系科目とかもっと勉強しておけばよかったなと思っています笑

 

英語や理系科目だけじゃなくて、社会の仕組みや歴史についてももっと勉強しておけばよかったなと思いますし、Excelやプログラミングなども積極的に勉強すればよかったなと思います。

あとは、文章力が皆無だから国語もしっかり勉強しておけばよかったし、法律や心理学も興味があったからもっと・・・

いくろめ
考え出すと止まらない...(泣)

 

20代前半の学生の時点でこんなに後悔しているので、このまま生活していたら30台の時点で後悔が爆発してどうにかなっちゃいそうですね笑

今からいっぱい勉強しようと思います。

僕が後悔しない人生を歩むためには...
興味のあることはとりあえず勉強を初めてみる
まず英会話、Excel、ブログ(SEO、webマーケティング、文章)をがっつり勉強します。

 

自分のやりたいことをやればよかった

 

もっと目指していることをやればよかった、素直にやりたいことをやればよかったという意見が多かったそうです。

ミュージシャンを目指していたけど安定した生活を優先して会社で働くとか、自由に生きたいけどそんなことでお金を稼げないから会社で働くとかですよね。

いくろめ
僕はというと、、、何をやりたいかあんまり分かっていません。

 

企業で働くとしたらこういうことをやりたい!というものはありますが、そもそも企業で一生働きたいかと言うと...。

今ブログをやっているので、ブロガーのマナブさんのような働き方にはとても憧れます。

いくろめ
でも僕はスキルも勇気もないので、できる気はしないですけどね...。

 

こないだ同窓会で久しぶりにあった友達が、海外を飛び回って日本を教えたり、自ら英語を習得したりしているというのを聞いてめちゃくちゃかっこいいなと思いました。

僕はこのままダラダラ大学院に行って、ダラダラ会社に行っていたら後悔するので、本当にやりたいことを見つけてそれにチャレンジしようと思います。

今のところ、毎朝会社に行って仕事をするという働き方をずっとしたいとは思わないです。

企業でモバイルワークしたり、将来的には何かスキルを身に着けてそのスキルでフリーランス的に働きたいです...。

 

僕が後悔しない人生を歩むためには...
毎朝会社に行って働くという働き方を変えるためにも、スキルを身に着ける
具体的にはブログを頑張ったり、やりたい仕事で必要な勉強をしたり、英語を身につける

 

チャンスを掴むために目的意識を持って生きればよかった

 

自分をもっと改善し続ければ...(もっといい会社に入れた、やりたい仕事ができた)、あのときのチャンスを逃さなければなーと考える人も多いようです。

 

いくろめ
僕はどうかなって考えてみたんですが、チャンスを掴めなかったことってあるかな?

 

いくろめ
いや、そもそもチャンスってなんだろう?

 

と思ってしまいました。

ということで今のところは後悔はないとして、今後こういうことで後悔しないようにしようと思います。

会社に入ったら色んな仕事を任されるようになり、その仕事を上手くできなかったら

将来のぼく
能力が足りなかったから、頑張りが足りなかったから上手く仕事をこなせなかった...

 

と思う気がします。

そうならないためには、将来仕事をできる社会人になるため様々なスキルを身に付けることが必要そうです。

あとは、チャンスを掴むためには人の力を借りながら仕事を進めていくことが重要だと思うので、コミュニケーション能力を付けなきゃいけないなと思いました。

 

僕が後悔しない人生を歩むためには...
様々なスキルを身に付ける
コミュニケーション能力を付ける

 

お金を無駄使いしなければよかった・資産を形成しておけばよかった

 

質素な暮らしをしておけばよかった、投資をして資産を形成しておけばよかったと思う人が多いようです。

いくろめ
僕は今親のスネをかじりまくることで生活させて頂いているので、無駄遣いはそんなにしていません。

 

自分で稼いでもないので投資とかもしていません。

なので今のところお金について後悔はありません。

いくろめ
一つあるとすれば、学部時代バイトとかブログを頑張って生活費・学費を払えるようになれれば良かったなとは思いますが...。

 

今後はどのくらい稼げるかは分かりませんが、副業をしたりしてお金に困らない生活をできるようにしようと思います。

また投資とかは今のところ考えていませんが、やるかやらないかは別として少し勉強してみようと思います。

僕が後悔しない人生を歩むためには...
副業で稼げるように勉強する(ブログを頑張る)
株などの投資を勉強する

 

まとめ

多くの人が大人になって後悔する5つについて見てきました。

多くの大人が後悔する5つのこと
1.パートナー・付き合う相手を間違えた
2.もっと勉強しておけばよかった
3.自分のやりたいことをやればよかった
4.チャンスを掴むために目的意識を持って生きればよかった
5.お金を無駄使いしなければよかった・資産を形成しておけばよかった

 

それぞれについて、自分が後悔しないためには何をやれば良いのかというのも考えてみました。

ブログや英語、その他興味のあることに力を入れて行こうと思います。

特に、社会人と比べて時間がある大学院生活の残り半年を有意義なものにしていきます。

みなさんもこの5つの後悔をしないようにお互いがんばりましょう!

ここまで見ていただきありがとうございました。

スポンサーリンク
最も役に立った就活サイト紹介!

いくろめが選ぶ「最優良就活サイト」はOfferBoxでした!OfferBoxのレビュー記事はこちら

(超有名メーカー:内定!、一部上場企業:たくさんのオファー)