理系大学生におすすめの国家資格! [知的財産管理技能検定]とはなにか?

こんにちは!いくろめです。

今回は理系大学生におすすめの国家資格

 

知的財産管理技能検定

 

についてお話していこうと思います!

スポンサーリンク

大学の時に受験

僕は大学2年生の時に知的財産管理技能検定の2級、3級を同時に受験し、

2級、3級ともに合格

することが出来ました!

どうして私が所属している学部と関係がなさそうなこの資格を受験したのか、

なぜこの資格を理系大学生におすすめするか

をお話していこうと思います!

 

知的財産管理技能検定とは?

知的財産管理技能検定特許や商標に関する国家試験です。

ここ数年特許についての関心が高まってきていています。

なので、この資格も注目されていて、

おすすめ資格ランキング!!

みたいな本やサイトで結構ランクインしています。

受験者数は?

受験者数は現在までで約30万人です。(2018年3月現在)

あれ少なくない?

と思われた方もいると思います。

 

確かに今一番?有名な資格、TOEICの受験者数は2016年だけで

271万人

もいます。

TOEICと比べると少ないですね...

でも、

人気ないじゃん!!

とは思わないでください!

どんどん知的財産についての知識を持つことが重要になってきているので、

受験者数も増えていくと思います。

試験は何級があるの?

この試験は、1級から3級まであります。

1級は試験に関係した仕事をした人しか受験できません。、

なので大学生は2級、3級を受験することができます。

3級はぶっちゃけ簡単です!

 

大学生なら授業の合間を縫って

1か月勉強を頑張れば合格できます!

 

まず3級を取得して

こういう知識もっと身につけたい!!

やってみたら2級も取りたくなった!!

という方はぜひ2級も取得してみてください!

2級は3級と比べるとそこそこ難易度が上がりますが、

 

2級でも大学生でも頑張れば余裕で合格できます!

(私みたいな馬鹿でも合格できましたから)

理系大学生におすすめする理由

この資格を理系大学生におすすめする理由

それは....

 

就職したら絶対に役立つと思っているから

 

です!

私はいくつかのインターンシップに参加し、

企業が特許を取る重要性

理系職種の人が特許の知識を持っていることの重要性

をすごく感じました!

(インターンについては別で書こうと思っています!)

 

この資格は社会人が取得することが多く

21~25歳は

3級で、受験者数の約20%

2級で、受験者数の約10%

です。

なので大学生が取得すれば、

就職の時に有利になるかもしれません。(就活していないのでわかりませんが)

最後に

私は将来この資格を勉強したことが絶対に役立つと思っていますし、

弁理士(これも特許の資格でとても難易度が高い)や知的財産管理技能検定の1級を将来就職してから勉強して取得してみたい!!

と思っています。

これからますます重要になってくる知的財産!

興味を持っていただけたらぜひ勉強してみてください!!

 

ここまで読んでいただきありがとうございました!

スポンサーリンク
最も役に立った就活サイト紹介!

いくろめが選ぶ「最優良就活サイト」はOfferBoxでした!OfferBoxのレビュー記事はこちら

(超有名メーカー:内定!、一部上場企業:たくさんのオファー)