【陰キャ必見!】「飲み会後にカラオケ」の対処法を考えてみた

こんにちは!いくろめです。

 

僕はカラオケが苦手です!!

しかし、飲み会後にカラオケに行くという習慣があるために、ただでさえそんなに好きではない飲み会が余計嫌いになっています....

 

というわけで今回は、対処法を考えてみることにしました。

 

 

スポンサーリンク

どうしてカラオケが嫌いなのか

理由1 人前で歌うの緊張する

これが一番の理由です。

人前で話すのも苦手なのに、歌うなんてハードルが高いです。

 

特にカラオケの参加人数が多いと、どんどん嫌になっていきます。

なので、本当に仲がいい友達と2人、3人で行くとかだったら大丈夫です。

 

 

 

 

理由2 歌が苦手

 

僕は歌が苦手です。

音痴というよりも声が低く、歌が歌いづらいのです。

(自分ではそこまで音痴だとは思っていない)

 

あと、声の高さの範囲が狭いのだと思います。

(↑こういう人いますよね?)

 

サビの高さに合わせて歌を歌いだすと、序盤が低すぎてヤバいです笑

序盤に合わせるとサビが高すぎて歌えません。

 

 

 

 

理由3 歌の趣味が合わない

 

僕は普通の中学→工業系高校→理系大学→理系大学院

という感じで生きてきてるんですが、

ずっと周りの人がアニメ好きでした。

 

しかし、僕は周りのアニメ好きに感化されることなく、アニメはあまり見てきていません。

このせいで、カラオケに行くと

 

いくろめ

友達は結構アニソンを歌ってるけど、僕だけついていけないよー泣

 

という状況になります....

一人だけついていけず、ノリについていけないのは辛いです....

こんな理由で僕はカラオケが苦手です。

 

 

 

 

カラオケに行かなくてよくなる方法

嫌がる

 

シンプルに嫌がるという方法です。

この方法は浅い仲の人といるときに使うと雰囲気が悪くなるので使わないでください笑

 

本当に仲がいい友達の時といるときだけ使ってください笑

僕は普通に行きたくないと言って行かずに済んだことがあります。

嫌がってみたけど、無理やり連れていかれたこともあります。

なので成功率はそんなに高くありません笑

 

しかし、この方法の成功率をすこし高くすることができます。

その方法は....

普段から「カラオケ苦手アピール」をしておくということです!

 

僕は積極的にカラオケに誘われないように、カラオケ苦手アピールをしています笑

このおかげでカラオケに行くのを嫌がってもなんとかなるときがあります笑

 

 

 

 

カラオケ嫌い仲間と同盟を組んでおく

 

これはなかなか良い方法です。

もし、カラオケが苦手という人が同じ飲み会に参加しているなら、その人と一緒にカラオケから逃げるという方法を考えてみましょう。

 

飲み会終わりは、お店の入り口の前に集まりますよね?

その時に、カラオケ苦手な人の横に居ましょう。

 

飲み会仕切り役

カラオケにする~?

 

と誰かが言ったとき2人手を上げないと、

 

飲み会仕切り役

じゃあもう一軒のみに行く?とかボーリングにする?

 

となりやすいです。

ここまでは実践済みですが、他にも方法があると思います。

 

 

 

仮病

あまり良くないと思いますが笑

 

 

別行動

カラオケ嫌いの人と手を組んで、この後○○があるから~みたいに言って抜け出す方法です笑

 

このように色々と方法はあると思います

 

 

 

 

まとめ

僕は人前で緊張しなくなって、歌がうまくなればカラオケに行きたくなると思います。

なので、カラオケ嫌いになれるように頑張ろうと思いますが、それまではカラオケ回避できそうだったら回避していこうと思います笑

ここまで読んでいただきありがとうございました!

スポンサーリンク
最も役に立った就活サイト紹介!

いくろめが選ぶ「最優良就活サイト」はOfferBoxでした!OfferBoxのレビュー記事はこちら

(超有名メーカー:内定!、一部上場企業:たくさんのオファー)