理系院生が第153回簿記検定試験(簿記3級)を受けてみた

今日僕は、簿記3級を受験してきました。
ここ数年はTOEICしか受けてなかったので、日本語の試験というだけで少し楽しかったです。

受かったらウキウキで簿記に関する記事を書くつもりですが、
とりあえず試験当日がどんな感じだったかというのを書こうと思います。

スポンサーリンク

簿記受験者の朝は早い

2019年11月17日に受験してきました。
受験するために朝6時に起きました。久しぶりの早起きは辛い...。

簿記は3級でも合格率が40%くらいで結構落ちる人がいるんですけど、多分0次試験(起床)で落ちる人も多いんじゃないですかね。

僕も0次試験で落ちる気がしましたがなんとか起きれました。

 

試験会場が遠かったので無事試験会場に着けるかも不安でしたが、これも難なくクリア。
同じバスに乗っている人がほとんど簿記試験の受験者だったので、迷わず試験会場に行けました。

想像以上に大人が多かった

会場に着くとまず女性が多いなと思いました。
そして想像よりも高校生くらいの人がいない。

簿記って商業高校の学生が取るイメージが強かったので高校生が多いのかなと思いましたが、全然そんな事ありませんでした。

みんな大人っぽい大人。大学生くらいの人もちらほら。
受験するときに机の上に受験票と身分確認証を出すんですが、ちらっと横を見たら同じ大学の人でした。

簿記の受験票ペラペラ

ちょっと話が変わるんですが、簿記の受験票は資格試験史上最高に簡素です。
A4のペラペラの紙に受験番号とかが印刷されているだけです。
なんならそのA4の紙、3つ折りで送られて来たので、受験票の部分に折り目入っています。
ちょっとびっくり。

 

まあ、それは置いておいて8時20分くらいに着いたので試験開始の9時まで、トイレに行ったり参考書を見たりしていました。
9時になると試験官が入ってきて注意事項を説明しました。
9時10分に試験が開始しました。

 

ついに試験開始

ペラペラとめくって、解き方が分からないような問題が無いことに安心をして問題をとき始めました。
第1問~第5問まであるんですが、配点が多い問題を先に解いたほうが良いとネットで学んでいたので、1→3→5→2→4の順番でときました。

第1問はスラスラ解けました。
第3問、こちらもスラスラ。
第5問、まずこれに苦戦しました。
同じ数字になるはずのところが、全然合わない。
これに詰まると後々時間がなくなると思って次に進みました。
第2問、微妙にわからないけど、わかるところは埋めました。
一回最後までとかなきゃと思ってラストの大問に進みます。
第4問、スラスラ解けていましたが、これまた数字が合うはずの場所に違う数字が...。

この時点で焦りました。
「え、やばくない?、70点取れなくないか?」
最後まで解いたとき1時間半くらい経っていたので、残りの30分でなんとか頑張りました。

ギリギリ大丈夫だろうと思えるくらいの出来でした。
当時の僕はTwitterでこう発言しています。

 

解答速報を見て自己採点

あー疲れたと思って帰りのバスで音楽を聞きながらスマホをいじっていました。
Googleでなにか検索しようと思ってGoogleのトップページを開くと、「おすすめの記事」の欄に簿記3級の解答速報というサイトがありました。
試験終わって30分も経っていません。
こんなに早く解答って出るんですね。

 

解答速報を見ていたら、自己採点したい気持ちが高まってきたので、バスの中継地点で一回近くの図書館に入り自己採点をすることにしました。
(自宅まで帰る1時間が待てなかった)

図書館の自習室に駆け込んで、自己採点開始。
結果は69~76点くらいかなと言う感じでした。

https://twitter.com/technical877/status/1195910711454490626?s=20

簿記はいっぱい数字を書き込んで、どこが採点されるか分からない、という問題があるので確実な点数は出せません。
70点合格なので、めちゃくちゃ微妙です。
受かりそうっちゃ受かりそうだけど、運が悪かったら落ちそうです。

試験直後に80点くらいで合格かなと言っていた自分を殴りたいです.....。

第1問の簡単な問題をミスったのが響きました。その1問で4点。
その1問を正解していたらほぼほぼ合格しているかなと思える点数でした。悔しいです。

 

結果発表までドキドキしながら待機

結果発表は12月2日です。
2週間ドキドキしながら待ちます。
落ちてたら2月の試験受けます...。

修論とかあるので、2月の試験を受けるとなると大変...。
受かっててほしいな。

受かっていたらどうやって簿記を勉強したかについて書きます。
落ちていたら「【誰でもできる!?】簿記3級をギリギリ落ちることができる最強の勉強法5選」といった記事を書こうと思います。

PS

試験が終わり疲れて帰ってきた僕は、大好きな一人カラオケに行って3時間半ぶっ続けで歌ってきました。
少し喉の調子が悪くなりました。

PS(2)

超久しぶりのブログ更新でした。
最近はブログを書く気力がなかったり、軽く文章を書くならnoteで良いかと思ったり、ブログ書くなら簿記の勉強するかと思ったりしていたので更新していませんでした。

これから頻繁に更新するかと言われたら多分しませんが、また徐々に書いていこうと思います。

スポンサーリンク
最も役に立った就活サイト紹介!

いくろめが選ぶ「最優良就活サイト」はOfferBoxでした!OfferBoxのレビュー記事はこちら

(超有名メーカー:内定!、一部上場企業:たくさんのオファー)