人気ブロガーさんの本を読んで脱初心者をめざす!

こんにちは!
いくろめです。

この記事のテーマ
人気ブロガーさんの本を読んで、自身のブログを見直していく!

 

突然ですが、

いくろめ
僕は「初心者ブロガー」です

 

1年4か月くらい前に始めて、今までに90記事くらい投稿してきました。
90記事と聞くとそこそこ多いように見えますが、ほとんどの記事はしょぼい内容です...。
そんな僕のブログがどれくらい見られているかというと、1日に200アクセス程度です。

少し前までは就活や研究が忙しくてブログを全然やっていなかったのですが、最近はブログのテーマ(デザイン)を見やすいものにしたり、できるだけ記事も読みやすく内容のあるものを作ったりと、脱初心者ブロガーに力を入れています。

最近、脱初心者ブロガー計画の一環として人気ブロガーさんの本を読んでみました。
その時に自分のブログで直すところが多すぎる...と感じたので、今回は人気ブロガーさんと今の僕のブログがどう違うか比較していこうと思います。

 

いくろめ
僕も人気ブログ作りたい!

 

初心者ブロガーさんは、自身のブログと比較しながら見てみてください!

スポンサーリンク

人気ブロガー、かん吉さんの本を読んでいく!

脱初心者ブロガーをするために参考にさせていただく本はこちら!

 

今回読んだ本
ゼロから学べるブログ運営×集客×マネタイズ 人気ブロガー養成講座 菅家 伸(かん吉)

 

ネットで人気のブログ関連の本を調べたり、本屋でパラパラ見て読みやすいかを確認したりして、この本を読むことに決めました。

人気ブログと底辺ブログを比較していく

今回は本を読んで、特に自分のためになったな!という所を紹介していきます。

書評って読書家じゃなくても書けるんだね

僕は今まで書評を書いたことがありません。

書評ってなんか頭が良くて自分の意見をしっかり持った人しか書けなそうだと思っていました。
だって書を評価するんですよ?
僕には無理だよ...(泣)と思っていました。
本はそこそこ読む方なのでやってみたかったですが、挑戦はしてきませんでした。
しかし、今回読んだ本「ゼロから学べるブログ運営×集客×マネタイズ」には書評についてこう書いてありました。

 

本の要約ではなく、自分が考えたいことを書く書評の書き方にはいろいろな考え方があります。本書では厳密な意味での書評ではなく、自由な形で書ける「読書エッセイ」をお勧めします。本を読みながら自分が考えたことを中心に文章にする方法です。

ゼロから学べるブログ運営×集客×マネタイズ p69

 

そうか。
書評って本の内容をまとめてちょっと自分の感想を入れるものだと思っていたけど、自分が考えたことを中心に書いていけばいいのか。
それだったら僕みたいに読書家でもなければ頭もよくない僕でも挑戦できそうだ!
そう感じたのでこの記事を書いています。

 

いくろめ
この記事は僕の人生初書評記事です!

 

ブログを誰に向けて書いているかをはっきりさせる

ブログにはいろんな内容がありますよね。
日記とか雑学とか勉強系とか。
僕のブログの内容は就活や大学(院)生活、資格なので、大学生や大学院生に向けていつも記事を書いています。
でもこれじゃいけないみたいです。

 

わかったブログの例筆者(かん吉さん)が運営しているわかったブログは、下記のようなペルソナを想定しています。実在するある知人を想定して作りました。

・30代の男性サラリーマン
・将来のキャリアに漠然と不安・運動は得意ではないけど、ジョギングや水泳を定期的にしたい
・こだわり派
・無駄なお金は使わない
・新しいものは慎重に選ぶ
・子供には文武両道に育ってほしい

ゼロから学べるブログ運営×集客×マネタイズ p38

 

ほうほう。
どういう人にブログを読んでもらいたいか、誰に向けて書いているかをもっと考えなきゃいけないんですね。
じゃあ今まではざっくりと僕の書いている記事の内容に興味があるような内容大学生、大学院生に向けて書いていたけど、しっかりとペルソナ(ユーザー像)を考えてみました。

 

このブログのペルソナ

  • 大学生、大学院生
  • 就活、大学・大学院の生活、人間関係、大学院入試に不安
  • 何か始めたいけど、不安だから躊躇してる人
  • どちらかというと陰キャ
  • 人から言われたことを真に受けてしまう
  • 基本真面目

 

こんな人です。

 

いくろめ
あれ?このペルソナ、僕じゃない??

 

ペルソナは自分ではなく周りの人を参考にした方が良いと言いますが、僕の周りには独特な人が多すぎてペルソナにできそうにありませんでした笑

ペルソナのイメージ像をよりはっきりさせるために、ペルソナの見た目も考えてみました。

大学を歩いてたらかなりの確率で見る、そんなに服に興味がない陰キャです。
(あれ?これも僕みたいになっちゃったんだけど)

今度からはこのペルソナに読んでもらえるような記事を作っていこうと思います!

 

みなさん
このペルソナ、私にそっくり...

 

と思った人は今後もこのブログを見てください

 

ブログのロゴは重要

僕はブログのロゴを作りたいな~と思いながらもここまで何も行動してきませんでした。

 

ブログ名がテキストだと、味気ないです。ロゴ画像を用意して設置してみましょう。ロゴ画像があると、ブログのデザイン全体が引き締まります。読者にも覚えてもらいやすくなります。

ゼロから学べるブログ運営×集客×マネタイズ

 

そうですよね。
今の僕のブログのロゴも味気ないです...

僕の今のロゴはこんな感じです。

文字の色を変えているだけで普通の文字列です。
つまらない。
いつも記事のサムネイルをPowerPointで作成しているので、PowerPointで超簡単にロゴを作成してみました。

 

いくろめ
うん。センスがない....。

 

というか、ロゴなのかもわからない...

陽性(パリピ)の陽性のイラストと、陰性(暗い)大学院生のイラストを使ってロゴを作りたかったんだけど、僕が作りたかったのはこんなのじゃない...
ロゴジェネレーター的なサイトもあるようなので使ってみようと思います。

今回ロゴを製作してみて、アイディア浮かばないしデザインのセンスないなと思ったのですが、そもそもブログのタイトルがダメなんじゃないか?と思ってきました笑

陽性(妖精)になりたい院生(陰性)

このタイトルを思いついたときは結構いいじゃん!と思いましたが、今思うとブログ名に括弧があるのが変な感じするし、なにより覚えにくくない?と感じてます。

 

いくろめ
皆さん、何か案がありましたらTwitterで教えてください。

 

どういうタイトルの記事が見られるのか

僕はタイトルをいつもどうしようか考えているのですが、センスがないのか頭が悪いのか、あんまり良いタイトルを付けることができてないと感じています。
この本では興味を引くタイトル作成方法を5つ紹介されているのですが、今回は僕が1番いいなとおもった1つを紹介します。
残りの4つが気になる人は是非買って、見てください。

 

興味を引くタイトル作成方法② コンプレックスを刺激する読者のコンプレックスを刺激するタイトルは、読まれやすいです。

ゼロから学べるブログ運営×集客×マネタイズ

 

僕のブログには、学歴や就活にコンプレックスを持っている人がクリックしてくれそうな記事があります。
例えばこれです。

 

内容は人のコンプレックスを刺激するようなものかと言われると微妙ですが、そもそもタイトルはどうでしょう?
これを見てクリックしたくなるかと言われるとあんまりですよね...笑

コンプレックスを刺激するようなタイトルの度を越えると、差別とか批判とかになっちゃいそうなので、良い感じのタイトルを付けるのは難しいです...。
今後人気ブロガーさんの記事を見ていって、どんなタイトルが良いか学んでいきます。

 

いくろめ
今後は人気ブロガーさんの記事をいっぱい見ていこう~!

 

まとめ

今回、かん吉さんの「ゼロから学べるブログ運営×集客×マネタイズ 人気ブロガー養成講座」を読んで、自分のブログを振り返ってみました。

ホントに読みやすく、僕のような初心者ブロガーにはとても為になる内容でした。

今回は特に勉強になったと思ったところを取り上げましたが、取り上げたところ以外にもたくさん為になるところがありました。

 

いくろめ
ブログといいYouTubeといい、やっぱり人気のコンテンツを作る人は色々考えているんだな~

 

と思いました。(バカみたいな感想)
マーケティングについては勉強していきたいと改めて感じました。

今後、学んだことを自分のブログに反映させて、色んな人に見てもらえるような、そして(少しは)人の役に立つようなブログにしていこうと思います。
忘れなければ数か月後にブログがどう変化したのか追記しようと思います。

ブログを良くしたいと思っている人は、是非この本を見てみてください!
ここまで見ていただきありがとうございました。

 

 

PS
本って1500円くらいで買えるけど、良い本だとめちゃくちゃ1500円以上の価値ありますよね。
僕は本が好きで良く買って読んでるんですけど、読んで少ししたら頭に残ってないみたいなこと多いんですよね。
これって僕だけですか?

なので書評を書くっていうのは内容をしっかり身に付けることができるので良いなって思いましたね。

まあ、これが書評かどうかは分かりませんが。

スポンサーリンク
最も役に立った就活サイト紹介!

いくろめが選ぶ「最優良就活サイト」はOfferBoxでした!OfferBoxのレビュー記事はこちら

(超有名メーカー:内定!、一部上場企業:たくさんのオファー)